ページ

2019年4月15日月曜日

湘南台っ子の卒業話

こんにちは!
いつもお世話になっております。
FLAPS湘南台校の光源寺です!






新しい年号は皆さんもご存じ「令和」に決定いたしました。
春休み中だったため、子どもたちと一緒にライブ中継でみたのでとても思い出深いものになりました(笑)

さて今日は発表が遅れましたが、卒業した中学三年生

もっというとこの春から入学される高校1年生の

「卒業話」をさせていただこうと思います!


ご入学おめでとうございます。
代表して5人の生徒の話をさせていただこうと思います。



 二俣川看護高校(看護科)合格!!
夢に向かって!!
内申11Up!!

やはりこの子の話から、始めたいと思います。この校舎が開校してすぐ通塾してくれた生徒になります。最初はアルファベットが書けない、+-の計算ができない、オタマジャクシが成長したらカエルになることを知らない子でした。そんなところからのスタートでした。

勉強の仕方が分からない、ここの解き方を教えてくださいと誰よりも質問しに来て、誰よりも問題を解いていました。時には思い通りにならなくて涙を流すこともありましたが、努力に努力を重ね、内申を上げてくれました。通塾当初から家族の支えもあり、どうにか通い続けてくれて自習にもほぼ毎日来てくれました。

入試では苦手としていた理数科目もしっかりと点を取ってくれました。面接ではなんと100点満点!内申、テスト、面接と申し分ない結果で合格してくれました。

個人的に好きな彼女の名言は「平坦な道はつまらない。坂道の方が進んでいる気がして楽しい。」です。まさに彼女の生き方を表しているような言葉だなと感心しました。彼女の夢は看護師になる事です。きっと素敵な看護師になってくれると思います。

おめでとうございます!



大和西高校 合格!!
日々の積み重ね!!
理社偏差値10Up!!

大人しい子でとてもまじめな子でした。

習室で黙々と問題を解いてくれました。内申も上げてくれていて、最後の方では理科や社会は偏差値を10以上アップしてくれました。口数はけっして多いほうではありませんが、先ほど書かせていただいた子と通っている中学校は異なるのですが仲が良くよく一緒に話をしたり、勉強もしたりをしていました。

しっかりと自分で考えて答えを出す子でした。しかし最後の模試で判定までギリギリ届かずに志望校を変更しました。そんなことを乗り越えながらも最後まで集中して勉強してくれました。高校でも部活や勉強、行事などを中心に楽しい高校生活を送ってほしいです。

おめでとうございます!



 上矢部高校美術科 合格!!
自分の行きたい進路へ!!
内申10Up!!

とても不思議な子でした。緊張して最初は塾に入れませんでした()

最初は勉強が苦手で内申もほとんどなかったです。しかし、自習室で勉強し、家に帰ってからも勉強し続けました。特に英語が得意で単語をノートいっぱいに細かく書いていたことを覚えています。その努力の甲斐あってか、内申は入った当初よりも10も上がりました。

得意な絵を学びたい思いで美術科に進むという決断をしました。神奈川県の美術科をほとんど回ってくれて、自分に合っている上矢部高校を選び、見事に合格しました!

油絵が個人的に好きなので今度書いてほしいとお願いしましたが「気が向いたら」と軽くあしらわれました(笑)いつか描いてくれると信じています!

おめでとうございます!



藤沢清流高校 合格!!
サッカーがやりたい!!
学校のテストが50点台から90点台へ!!


クラブチームでサッカーを頑張っていて中12は全く勉強をやっていませんでした。FLAPSに通うようになって学校のテストではだいたい50点台だったのが5教科の中から90点台を取るほどになり、内申も7も上がりました。

しかし、最後の模試でなかなか結果が出ず、一回志望校を落とそうと諦めそうになった瞬間もありましたが、先生たちは諦めておらず、「合格できる!」とまた本人の中でもサッカーがやりたいという強い気持ちをもって最後まで戦ってくれました。とても思い出深かったのが、最後の授業の日に「絶対合格」とプリントいっぱいに書いていました。

その願いが通じたのか、合格してくれました。高校でもサッカーを続けて、是非チームを勝利に導いてほしいと思います。

おめでとうございます!


神奈川総合産業高校 合格!!
進路は決まってる!!
あとは苦手教科の克服!!

個性的な子です(笑)

自分のやりたいことや自分の頑張りたいことが明確になっており、将来理系に進むことを決めており、そのうえでの神奈川総合産業高校でした。理系教科は得意だったのですが、文系科目が大の苦手。自習室に来て、国語や社会、英語を懸命に取り組みました。

苦手教科から逃げずに頑張りつづけました。この春からは町田にある高校指導部にお世話になる予定です。ここから後3年間の彼がどこまで成長してくれるのか楽しみです。

おめでとうございます!



鶴嶺高校 合格!!
習慣が変わると人生が変わる!!
内申10UP!!
5教科平均偏差値18UP!!

湘南台っ子の自慢話でも紹介した子です。最終的には入塾時と比べて内申は10上がり、
5教科平均で18も偏差値を上げてくれました。この子に関しては紹介することはありません。

ただ本人もお母さんも口にしていっていただけるのが「人生が変わった」とおっしゃってくれます。なんせあれだけ勉強嫌いだった子が今や受験直後から勉強する姿をだれが想像したでしょうか?

今も自習室で勉強しております!




「変われるという希望が人を救ってくれる」


最近見た映画のセリフにこんな言葉がありました。
人が変われる手伝いをこれからも頑張っていきます。


ありがとうございました!!










2019年1月26日土曜日

>受検情報<公立高校入試が変わる!?カギは読解力だけではない

大学入試改革の影響から、公立高校入試も大きく変化しつつあります。
そこで、これからの公立高校入試動向と、それに対応するための中学生の対策方法についてお伝えします!

明けましておめでとうございます!


新年あけまして、おめでとうございます!

昨年は大変お世話になりました!

今年もよろしくお願いいたします!




次の年号はどうなるのか気になりますね。
こんにちは
学習塾FLAPS 湘南台校の光源寺です。



新年が明けて、冬休みも終わり学校が始まりました!
中学校は1/7から小学校は1/8から始まりました!

今回のブログは

「目標の立て方について」

書きたいと思います。



今年一年は
「どんな年にしたいですか?」


新しい一年が始まるとき、目標を立てる子たちも多いのではないでしょうか?

ただし、「漢字を頑張る!」「算数を勉強する!」
という漠然とした目標を口にする子が多くいるように感じます。



そこで今回おススメしたいのが
目標を立てる時は具体的」
にすることです


「漢字を頑張る」ことは良いことですが、この目標だと曖昧過ぎて出来たか出来てないかが判断ができません。


何を頑張ったのか?
どれくらい頑張ったのか?
どれだけ出来るようになったのか?


これだと成果が目に見えず分かりづらくなってしまいます。
せっかく頑張ったにもかかわらず、これだと勿体ないです!


だから、目標を立てる時はより具体的なほうが良いです。


例えば良く言われることが3つあります。
①より具体的な目標にする
期限を決める
目標を達成するために何をするのかを決める

これら3点を意識してみてください。

例えば
「漢字を頑張る」
をより具体的にするとどうでしょうか?


「漢字で100点を取る」
ではどうでしょうか?
出来たか出来てないかより明確になりましたね!



さらに
6月までに」
期限を切ることで「また今度でいいか」という言い訳をなくします。



さらにさらに
「漢字で100点を取るために毎日5字づつ10回練習する」

ここまで具体的にすれば何をするのか明確になり、毎日出来たか出来てないかが分かります。




このように目標を立てる時は、具体的にゴール設定をした方が明確になり、目標も達成しやすくなります。

具体的にするときは「数字」を使ってみましょう!

1ヶ月、1週間、1
10点あげる、100点をとる
10回練習するなどです。

そうするとより具体的になります。
先ほどの例を比較してみてもその差は歴然です。

改善前
「漢字を頑張る」

改善後
「漢字を6月までに100点をとる。
そのために、毎日欠かさず漢字を5ずつ10回練習する。」



いかがだったでしょうか?


目標をより具体的にしたほう

達成率達成した時の達成感モチベーションも違います。


是非試してみてください!



去年のブログにも書きましたが
生徒たちの成長は一瞬です。


そのターニングポイントは今年かもしれませんし、今日この瞬間かもしれません。



勉強に向き合う生徒たちのためにも今年一年
全力でお手伝いをさせていただきます!

宜しくお願い致します!