ページ

2018年12月28日金曜日

平成最後の最後まで成長し続ける子供たち

お久しぶりです!
2ヶ月ぶりのブログになります。
お待たせしました。
FLAPS湘南台校の光源寺です。

とうとう12月、平成最後の年もあとわずかです。





皆さま今年一年はいかがだったでしょうか?

上手くいかなかったこと
上手くいったこと
成長したところ
失敗出来たこと
色々とあるのではないでしょうか?


そして今もなお、失敗と成長を繰り返し続けている子たちがいます。


入試まであと約50日しかない
       中学3年生の生徒たちです。


日々問題と格闘し、朝の9時から夜中まで自習する姿にはいつも感動します。
1,2年前では考えられないくらいの成長する姿を隣で見続けることは、この仕事の一つの醍醐味です。

中学1年生の時
なかなか勉強に向き合えなかった子
学校の課題すら提出しなかった子

中学2年生の時は
色々と問題を起こす子
家で自習が出来なかった子

中学3年生になって
悔しくて泣いた日
家族と喧嘩したと相談した日
遅刻して反省した日
成績が上がって喜んだ日


いろんな日々やドラマがありました。

という子たちが今や?




そんな思い出深い中学3年生の生徒達も今や講習終わっても、もくもくと勉強をしています。

何年間も見続けているからこそ、生徒の成長を間近で感じられることは、講師としての醍醐味だといつも思います。


だからこそ良いゴールで終わらせてあげたいです。



20代までには大きな選択がいくつかあります。


それは

高校選び
大学選び
会社選び

人生の中でもこの3つは今後のことを考えてかなり大きな選択になると思います。


高校のときに
「人生の師」や「人生の親友」に出会うことは多々ある事です。今後の人生に向けて大きく影響を受ける大切な時期になります。


その環境やその日々を勝ち取る入試
その戦いがすでに始まっています。


後悔を残さないよう
今という日々を大切にしてください。


生徒だけではなく、講師としても

生徒たちが自分たちの目標に届くよう

日々後悔がないように頑張っていきます!


今年一年お世話になりました!
来年もよろしくお願い致します!

良いお年をお過ごし下さい!





0 件のコメント:

コメントを投稿